2011年12月31日

第二回聖書検定!

今日は大晦日ですね。

2011年の今年の漢字は「絆」でしたが、

今年培ってきた「絆」を2012年、どう活かしていくのかが大切ですね。




さて、前置きはここまで。




突然ですが




第二回聖書検定をしたいと思います!

やっぱ「第一回」とつけてしまったからには、「第二回」もやらねばならないでしょう!(←そうなのか?)

では、さっそく参ります!

2011年、最後の腕試し!

よーい、スタート!!





@神は七日で世界の創造を行なったが、第一日目には何を創造したか?

A.天と地 B.海と陸 C.男と女 D.昼と夜


Aイエスが十字架にかけられる際、代わりに許された囚人の名前は?

A.バラバ B.レギオン C.カヤパ D.サウロ


Bアブラハムが自分の息子イサクを供え物として捧げようとした山の名前は?

A.アララテ山 B.シナイ山 C.モリヤ山 D.ピスガ山


Cイスラエルをカナンに導いたヨシュアは、カナン人との戦いで何人の王を滅ぼしたか?

A.13人 B.25人 C.31人 D.47人


D次のうち、死者を蘇らせたことのある預言者は?

A.エリシャ B.イザヤ C.ホセア D.アモス


Eイエスは悪霊の頭ベルゼブルと呼ばれたが、ベルゼブルとはヘブライ語でどういう意味か?

A.サソリの王 B.ハゲワシの王 C.カエルの王 D.ハエの王


Fヨハネの黙示録13章には「誰がこの獣に匹敵し得ようか」と記される怪物が登場するが、その怪物の特徴と異なるものはどれか?

A.角が十本ある B.両腕が銀でできている C.致命傷を受けても再生する D.神を汚す言葉を持つ


G次のうち、ヤコブとレアとの間に生まれた娘の名前は?

A.ルツ B.ツィポラ C.デナ D.ハンナ


Hパウロは伝道中、奇跡を行なったことでギリシャ神話のとある神と間違われたがその神は誰か?

A.天空の神ゼウス B海の神ポセイドン C.太陽の神アポロン D.伝令の神ヘルメス


Iカインの七代目の子孫たちは技術や才能に恵まれていたようで、各方面においての先祖となった。次のうち、その組み合わせとして誤っているものはどれか?

A.商人の祖―ナアマ B.遊牧民の祖―ヤバル C.音楽家の祖―ユバル D.鍜治職人の祖―トバルカイン


以上!


正解は年明けに行います!

では皆様、よいお年を!


posted by chu-o at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

第一回聖書検定 解答

どうも やくもです。

お待たせしました。第一回聖書検定の解答です。

では、さっそくまいりましょう!




第一問目の解答、正解はDロト

ロトは創世記に出てくるアブラハム(イスラエルとアラブの先祖)の甥です。

神の怒りに触れて滅ぼされたソドムとゴモラの街に住んでいましたが、天使に導かれて彼の家族は無事脱出できました。ただし街に未練のあったロトの妻は滅びゆく街を振り返ったため「塩の柱」(創19章26節)になった・・・というエピソードが残されています。



第二問目の解答、正解はA創世記

創世記6〜9章にノアの箱舟建造と40日間の大洪水のエピソードが記録されています。



第三問目の解答、正解はCアンデレ!

ヨハネによる福音書1章35〜40節を見ると、洗礼ヨハネの「見よ、神の子羊」というイエスを証す言葉を聞き、アンデレともう一人の弟子がそのままイエスについて行ったことが分かります。ちなみにアンデレはイエスの第一弟子ペテロの兄弟であり、ペテロをイエスのところに連れてきたのもアンデレでした。



第四問目の解答、正解はBマルコによる福音書

研究によれば、これが最古の福音書であり、マタイとルカによる福音書はこれを資料として書かれたものであることが明らかとなっています。



第五問目の解答、正解はBユフラテ!

創世記2章11〜14節を見ると、ピソン、ギホン、ヒデケル、そしてユフラテという四つの川がエデンの園から流れでているとされています。ヒデケルはチグリス川ではないかという説があり、エデンの園はバビロニヤの平原地方にあったのではないか、とも言われています。




第六問目の解答、正解はCいなご

レビ記11章にはイスラエルが食べてよいもの、禁じられているものが詳細に記述されています。獣は反芻し、ひづめが分かれているものしかダメで、ラクダやブタもアウトです。水の中にいるものはヒレとウロコがなければ食べてはいけません。なので、エビ、タコ、カニ、ウニなども全部アウトです。ウナギも「ウロコがない」と言われていましたが、最近は「実は顕微鏡で見たらウロコがある=食べれる!」と言って喜んでいる人々もいるとかいないとか。




第七問目の解答、正解はDレビ族

この事件がきっかけで、レビ族が祭司職を受け持つ部族として(もともとモーセ自身がレビ族出身ということももちろんありますが)宗教的階級を確立したと言われています。




第八問目の解答、正解はBイゼベル

Aラハブはエリコ城内に住む娼婦で、イスラエルの二人の斥候をかくまった女性です。Cドルカスは使徒行伝に出てくる女性信徒であり、Dミカルはサウル王の娘であると同時にダビデの最初の妻でもあります。




第九問目の解答、正解はAナタン

Bヨアブはダビデの配下の将軍、Cメピボセテはサウル王の孫にあたる人物、Dアムノンはダビデの息子です。




第十問目の解答、正解はB父親の持つバアル神の祭壇やアシラ像を破壊した

他の選択肢はその他の士師たちに関連する出来事です。興味のある方は士師記をご覧ください。




どうでしたか?


これを機に聖書に親しんでもらえればと思います。



posted by chu-o at 15:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 聖書研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

ここにも!

こんにちは手(パー)

だんだん寒くなってきましたねたらーっ(汗)たらーっ(汗)

マラソンの季節(?)ですねバッド(下向き矢印)


受験生は心穏やかでない時期でしょうモバQ


じゅけんせい・・・

だいがくにゅうし・・・


大学入試といえば・・・・!ひらめき

センター

そして

二次

ゆえに・・・

赤本本


(無理やり感隠し切れませんがふらふら



実は、

大学入試を受ける人ならば誰もが一度は手にするであろうこの冊子にも


聖書の聖句が載ってるんですexclamation


気づいていらっしゃった方もいると思いますけれども


はしがきにこんな言葉が印刷されています目



「狭い門からはいれ。

 
 
 滅びにいたる門は大きく、

 
 その道は広い。

 
 
 そして、

 
 そこから入って行く者が多い。

 
 命にいたる門は狭く、

 
 その道は細い。

 
 そして、

 
 それを見いだす者が少ない。」


(新約聖書:マタイによる福音書 7章13〜14節)



ぼんやり覚えている感じなので曇り

少し余計に書いちゃってるかもしれませんが・・・ペン


でも

わたしも赤本と向き合わないといけなかった時本

すべてを投げ出して逃げたい気持ちになったときふらふら


この言葉を読んで

なんか


「そうか・・狭き門・・・うっ、がんばろっ」


と思えて

モチベーション手(グー)を与えられたときが

あったように思います。


赤本編集してる方もなかなかだな・・・って思いましたねかわいい



まあこの内容は

勉強だけにとどまらず、

生きていく上でのあらゆることにおいて

適用できる内容なんじゃないかと思いますひらめき



より難しい道を敢えて選んでいくことで


自分にとって本当に価値あるものを

つかみ取っていける


そして

その逆もまたしかり

楽な方に流れてばかりいては

・・・・・


ということでしょうか眼鏡


まあ

楽な方に流れやすいのが人間だとも思ってしまうんですけれど・・・バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)ふらふら




そういえば

ある方がおっしゃっていました

「成長には痛みがともなう」と・・・



一歩越えた先

輝いている未来ぴかぴか(新しい)を見つめていけば

がんばれるかなって

思います(`・ω・)ダッシュ(走り出すさま)



報告:チップ








posted by chu-o at 02:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 聖書研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする