2013年01月26日

アルジェリアの事件


先日アルジェリアで非常に痛ましい事件が起きましたがく〜(落胆した顔)

新聞記事を読みながらどうしてこういうことが起こるのかと胸が痛みました

なぜ武力で解決しようとするのか・・・暴力に頼るのか・・・




大学の授業で国際法の勉強を少しはしたりもしましたが

法律を整備するだけではこういう問題の完全な解決にはならないでしょう・・・



統一原理では序論で「本心」と「邪心」について説明していますが

まさに私たち一人ひとりの「こころ」が変わらなければ

本質的な解決は望めないと思います。



先の長い話と思うかもしれませんが

個人→家庭→社会→国家→世界 という順序をイメージしても

無駄な抵抗と思わずにまずは個人レベルの

「インサイドアウト」の取り組みが必要なのではないかと思います。


「わたしが変われば世界が変わる」\(◎o◎)/!


chip喫茶店


posted by chu-o at 09:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

はじめまして!!
福大CARPの太陽です(^-^)

自分から変わっていく。
小さなことに思えますけど
すごく大切なことですね。
Posted by 福大CARP:太陽 at 2013年01月27日 09:51
はじめまして(´▽`)ノ
コメントありがとうございます!

『人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる!』
キャリアセミナーで聞いた受け売りです(@^^)
Posted by チップ at 2013年01月27日 21:55
 このニュースとても気になってました。
結果は悲惨でしたね。なぜこんなことが起きてしまうのか。
遠い異国の地の出来事ではなく、
自分は関係ないし、ではなく身近にもこんなことって
もしかしたらあるかもしれませんね。
 まずは私から変えていくこと、重要だと思います。
Posted by 和彦 at 2013年01月31日 21:30
コメント有難うございます>゜))))彡

そうですね(´ー`)
未来は若者にかかってますから
わたしたちから変わっていきましょうっっ☆彡
Posted by チップ at 2013年02月02日 10:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック